Sponser Link

プリスクール・インターの学費を徹底比較【岩手県編】

プリスクール・インターナショナルスクールの学費を徹底比較【岩手県編】

プリスクールって一体どれくらいの学費がかかるの?
都道府県ごとにプリスクール、インターナショナルスクール、英語学童(アフタースクール)、サタデースクールの料金をまとめました。
入学金、保育料(授業料)、兄弟割引、、、それぞれ色々な項目があるので、どんな費用がかかるのかチェックしてください。

フレンズ国際愛児園

盛岡市のプリスクールです。

フレンズ国際愛児園の料金表

↓↓↓↓岩手県の他のプリスクールをチェック↓↓↓↓
岩手県の全てのプリスクール一覧

金額
保育料、教育費 45,000円
給食費 2,832円

※兄弟姉妹割引あり。

ハロウインターナショナルスクール APPI校(2022年8月開校予定)

八幡平市のプリスクールです。

ハロウインターナショナルスクール APPI校(2022年8月開校予定)の料金表

↓↓↓↓岩手県の他のプリスクールをチェック↓↓↓↓
岩手県の全てのプリスクール一覧

金額
APPLICATION FE JPY 55,000
ENROLMENT FEE JPY 772,000
SCHOOL DEPOSIT (REFUNDABLE) JPY 440,000
2022/2023 ACADEMIC YEAR TUITION FEES(Year 7)  JPY8,490,000

※兄弟割引あり。


Sponser Link

岩手県の2つのプリスクールをピックアップして、
岩手県のプリスクールの学費を調べてみました。
金額も様々ですし項目も様々です。なんとなく相場感を持てたでしょうか。

↓↓↓↓岩手県の他のプリスクールをチェック↓↓↓↓
岩手県の全てのプリスクール一覧

調査した時点での金額・項目なので、変更になっている可能性もあります。
詳しくは直接お問い合わせください。

他県のプリスクール・インターナショナルスクールの学費

北海道・東北

東京

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

Sponser Link

おすすめのプリスクール
         
WEEKLY RANKING
    
Sponser Link
都道府県から探す
Sponser Link
よく検索されるキーワード
  • 3歳〜12歳にオススメ!自宅で遊びながらバイリンガル

    英語を勉強ではなく、日本語と同じように自然な形で話せるようにさせたいという方におすすめなのが、『七田式英語教材 7+BILINGUAL 』です。

    ネイティブの子供達が日常で使う英会話、約700フレーズを身につけることができるので、
    子どもは勉強ではなく自然にフレーズ単位の英語を理解できるようになります。

    また、主人公の女の子“ナナちゃん”と一緒に世界各国を旅するストーリー自体が面白いので、
    子どもは何度でも聴きたがり自然とストーリーの中のフレーズが身についていきます。

    プリスクールに通いながら、家庭での補助教材としてもとてもおすすめです。
    七田式英語教材 7+BILINGUAL で覚えたフレーズをプリスクールで自然と使うことができます。
    親が使うように促すこともなく自然と口をついてでてくるでしょう。

    幼児英語に定評がある七田式の教材は本当におすすめ!
    ストーリーBOOK、CD、タッチペン、塗り絵、などセットで29,800円です。

プリスクール費用まとめ



検索

Sponser
Sponser Link

Category
Sponser Link
Tag
Sponser Link