Sponser Link

認可外保育施設の無償化の注意点

認可外保育施設の無償化の注意点

2019年10月より、幼児教育の無償化が始まりました。
認可外保育施設も無償化の対象になりますが、全てではありません。

無償化対象の認可外保育施設とは?

認可外保育施設には、国が定める基準を満たす認可外保育施設と満たしてない認可外保育施設があります。
無償化の対象となるのは、満たしている認可外保育施設のみになります。

5年間の猶予期間とは?

ただし、基準を満たしていない場合でも5年間の猶予期間あります。
現在は無償化の対象になる手続きをした認可外保育施設も無条件で無償化対象になっています。


また、基準を満たしている認可外保育施設でも、無償化の対象になる手続きをしていない施設は、対象外になります。

対象かどうかの確認方法

ですから、認可外保育施設に関しては、無償化の対象かどうかの確認が必要になります。
市区町村のHPに『無償化の対象施設一覧』というページがある場合は、そちらで確認するのが1番良いと思います。
市区町村のデータは頻繁に更新されています。

市区町村の公式HPにある『無償化対象施設一覧』をまとめました。
市区町村の無償化対象施設一覧のまとめ

5年後どうなるか?

2024年9月(令和6年9月30日)で5年が経過することになります。
通っている途中で無償化対象外となる可能性もあるかも知れません。
政府が5年間を延長する可能性もあるかもしれません。
まだ先のことではありますが、頭の隅に入れてプリスクール探しをしてください。

4歳〜12歳からの世界中の子供のためのオンライン英会話

信頼できる外国人講師にイマージョン方式で習いたいという方におすすめなのが、『NovaKid(ノバキッド) 』です。

駅前留学のNOVAとは関係ありません。 アメリカを拠点とした会社が運営しているため、世界19カ国以上の子どもたちに英語を教えている外国人講師が英語のみで教えてくれます。
教師は全員、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTの資格を持っています。

「スタンダード(非ネイティブ講師)」か「プレミアム(ネイティブ講師)」かで料金が変わります。

お絵かきやクイズなどゲーム形式のレッスンが小さい子にとても好評です。

また、プリスクール生の副教材としてもおすすめです。
シャイなお子さんはプリスクールに通っていても、アウトプットがなかなか出来ないということがあります。
そんな時にはオンライン英会話でアウトプットを促してみませんか?

NovaKid(ノバキッド) なら、マンツーマン1回25分を週1回で月々3,760円から、週3回で月々9,600円から。
今なら無料体験1回できます。



WEEKLY RANKING
WEEKLY RANKINGをもっと見る
Sponser Link
都道府県から探す
Sponser Link
よく検索されるキーワード



検索

Sponser
Sponser Link

Category
Sponser Link
Tag
Sponser Link