Sponser Link

プリスクール・インターの費用【都道府県INDEX】

プリスクール・インターナショナルスクールの費用【都道府県INDEX】

プリスクールって一体どれくらいの学費がかかるの?
都道府県ごとにプリスクール、インターナショナルスクール、英語学童(アフタースクール)、サタデースクールの料金をまとめました。
入学金、保育料(授業料)、兄弟割引、、、それぞれ色々な項目があるので、どんな費用がかかるのかチェックしてください。

北海道・東北

東京

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

4歳〜12歳からの世界中の子供のためのオンライン英会話

信頼できる外国人講師にイマージョン方式で習いたいという方におすすめなのが、『NovaKid(ノバキッド) 』です。

駅前留学のNOVAとは関係ありません。 アメリカを拠点とした会社が運営しているため、世界19カ国以上の子どもたちに英語を教えている外国人講師が英語のみで教えてくれます。
教師は全員、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTの資格を持っています。

「スタンダード(非ネイティブ講師)」か「プレミアム(ネイティブ講師)」かで料金が変わります。

お絵かきやクイズなどゲーム形式のレッスンが小さい子にとても好評です。

また、プリスクール生の副教材としてもおすすめです。
シャイなお子さんはプリスクールに通っていても、アウトプットがなかなか出来ないということがあります。
そんな時にはオンライン英会話でアウトプットを促してみませんか?

NovaKid(ノバキッド) なら、マンツーマン1回25分を週1回で月々3,760円から、週3回で月々9,600円から。
今なら無料体験1回できます。



WEEKLY RANKING
WEEKLY RANKINGをもっと見る
Sponser Link
都道府県から探す
Sponser Link
よく検索されるキーワード



検索

Sponser
Sponser Link

Category
Sponser Link
Tag
Sponser Link