Sponser Link

全国のプリスクール・英語幼稚園・英語保育園・英語学童・英語のアフタースクール・インターナショナルスクールの検索ができます。
現在、全国1400以上のスクールを掲載中。
お家の近くのプリスクール・英語幼稚園・英語保育園・英語学童・英語のアフタースクール・インターナショナルスクールを見つけてください!
北海道から沖縄まで、全てのプルスクール掲載を目指して、日々更新しています。

PICK UP
兵庫県宝塚市

BL-Kidsインターナショナルプリスクール 

園での生活は全て英語で行う『トータル・イマージョン教育』を通して、さまざまな文化・生活習慣に触れ、こども達は自然に、そして確実に社会協調性・国際性の芽を育てていきます。
千葉県柏市

柏イングリッシュランチ

Learning through play…つまり遊ぶことを通して、子どもたちは社会の常識を身につけ、内面的にも成長し、新しいことへ挑戦していける自信を身につけていきます。
New Arrival
Sponser Link
WEEKLY RANKING
WEEKLY RANKINGをもっと見る
プリスクールとは?

英語のpreschoolは幼稚園や保育園を指していますが、
プリスクールパーク(当サイト)では、主に両親が日本人で英語を家庭で話す環境にない子どもに対して、英語で保育を行う未就学児対象施設をプリスクールとしています。

プリスクールは、保護者が英語を話せる必要はありません。
保育という長時間かつ自然な形で英語に触れ、日本語と同じように習得していくことを目指している施設を指しています。

プリスクールには、幼稚園、保育園、認可外保育所、企業主導型、英会話教室と色々なタイプがあります。

プリスクールは保育園・幼稚園(6歳以下)だけです。インターナショナルスールのように小学校、中学校、高校はありません。

プリスクールの中には、卒園生向けにアフタースクール、サタデースクール、英語学童というコースを作っているところもあります。

プリスクールパークでは、プリスクール(1日3時間以上英語で保育)の他にインターナショナルスクール、アフタースクール(数時間)、英語学童(放課後3時間以上)、サタデースクール(半日〜1日)も掲載しています。

また、プリスクールの少ない地域では、プリスクールとは呼べないまでも、比較的英語に力を入れている幼稚園を紹介していることもあります。

  • ABCがわからなくても大丈夫!3歳からの子ども専門オンライン英会話

    英語に初めて触れるお子さんや実績あるこども専門英会話をお探しの方におすすめしたいのがこども専門オンライン英会話『リップルキッズパーク 』です。

    英語に触れたことのない3歳から受講出来ます。こども専門オンライン英会話の老舗なので、安心してレッスンできます。

    また、プリスクール生の副教材としてもおすすめです。
    シャイなお子さんはプリスクールに通っていても、アウトプットがなかなか出来ないということがあります。
    そんな時にはオンライン英会話でアウトプットを促してみませんか?

    リップルキッズパーク ならマンツーマン25分を週1回コースで月々3,122円から!
    今らな無料体験2回できます!


  • 3歳〜12歳のバイリンガル講師オンライン英会話

    シャイなお子さんや英語が初めてで不安があるという方におすすめなのが『子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】 』です。

    先生は全員が日本語と英語のスキルがネイティブレベルのバイリンガル。 いざとなったら日本語でもフォローができるのがポイントです。

    マンツーマンの1レッスン20分と短いので、集中して回数多く続けられれば、 オンライン英会話が生活の一部になり、自然とアウトプットできるようになりそうです。

    子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】 』なら マンツーマン20分を週1回ペースで月々7,840円、週5回で月々15,840円から!
    今なら無料体験3回&さらに入会金0円!
    期間限定!レッスンチケット1枚プレゼント中


19年10月より幼児教育・保育の無償化!

2019年 10月より、幼児教育・保育の無償化が始まりました。

無償化の対象になる施設は、保育園、幼稚園だけでなく、認可外保育所、子ども園、企業主導型保育施設など幅広い施設になります。プリスクールももちろん対象になります。

特に共働き家庭、シングル家庭にとって支援になり、保育料が高いと諦めていた方にとって、プリスクールが選択肢の一つになったと思います。

Sponser Link
プリスクールを選ぶポイントは?

日本語の幼稚園を選ぶときと同じ項目もありますが、プリスクールならではのポイントもあります。 参考までによく言われるポイントをご紹介します。

基本的なポイント
対象年齢
授業料
保育無償化の対象
保育時間
延長保育
スクールバス
給食
園庭・外遊び
年間行事
保護者の役員など負担
無料体験授業

プリスクールならではのポイント
在園児の国籍
教師の国籍
スプリングスクール
サマースクール
子供同士の会話を英語に限定
授業内容
日本語の授業
算数の授業
英検への取り組み
家庭学習について
小学校でも継続可能(英語学童・アフタースクール・サタデースクール)
プリスクールの体験会に参加を

多くのプリスクールでは、説明会や体験会をやっています。できれば複数のプリスクールを比較されるのが良いと思います。
ご家庭とお子様に合ったプリスクールをぜひ見つけてください。
プリスクールパークがそのお役に立てたら嬉しいです。

また、3歳以上のクラスになると定員満員となっているのを見かけます。早めの行動がおすすめです。

よく検索されるキーワード
Sponser Link

検索

Sponser
Sponser Link

Category
Sponser Link
Tag
Sponser Link